『タクドラたみ』

『年収300万円『米国株投資』で老後資金2,000万円に挑戦!と時々『新潟お出かけ散歩』『ベランダ菜園』

米国株

2023年1月末 株式投資運用実績

タクドラたみの今月の投資方針 ① パッシブ運用のインデックス投資は、ドルコスト平均法で、淡々と積み立て。 ② アクティブ運用のインデックス投資は、買い向かうペースを落とす。 ③ 高配当株投資は、割安になった銘柄を、そこそこの価格で少しずつ買っていく…

『VOO(S&P500)』をアウトパフォームし続ける、ヘルスケアセクターETF『VHT』に、どう投資アプローチすべきか?(『VHT』の本質)

この記事で分かること ヘルスケアセクターETF『VHT』の本質が分かります。 ①『VHT』が『VOO(S&P500)』より、過去、高いリターン実績を出し、今後も、高いリターンが期待できること。 ②『VHT』は「ディフェンシブセクター」でありながら「守りの投資対象」…

2023年1月 米国株売買実績

この記事の最重要ポイント 私は、既に「つみたてNISA」と「iDeCo」は、満額投資しています。 株は、安いと判断した時に買うのが基本。 それゆえ、2024年開始の「新NISA」を待つことなく、買い時と考えられる今、「特定口座」で、積極的に買っています。 積極…

「生活必需品セクターETF 買うならこれ!『XLP』の魅力」

うち、生活必需品セクターETF『VDC』買いたいねんけど、 1株約189ドルって24,000円以上で、高くて買えんなぁ~。 でもな、1株約73ドル、1万円以内で買える 生活必需品セクターETFがあるんやで♪ こんにちは!タクドラたみです♪ 先日、私のブログで恒例の『1月…

1月度「PayPay証券口座」米国株運用実績(12/20~1/18)『ドル安で厳しいです... 。』

ttps://www.bcnretail.com/market/detail/2020073_184550.html より こんにちは!タクドラたみです♪ 私は、PayPay証券口座を約2年前から使っていてます。 当初は、短期のトレード用(サテライト投資)口座として、使い始めました。 紆余曲折しながら、今に至…

2023年1月 米国株 ETF 11セクター比較(好調なセクター、不調なセクターが、一目瞭然!)

ポイント 直近1年、 最も上昇したのは「エネルギー」。 健闘中が「公益」「生活必需品」。 セクターローテーションについて まず、下の表をご覧ください。 2022年 セクター別投資法(11種)セクターローテーションのトレンドを意識せよ | さんぺぐ米国株投資 …

2022年12月末 米国株運用実績『金鉱株と超長期債が魅力的!』

こんにちは!タクドラたみです♪ 遅くなりましたが、私のメイン口座、マネックス証券の、12月末の米国株運用実績です! 私の保有銘柄は、大型株中心の、鉄板銘柄がほとんどなので、参考にしやすいと思います。 米国株運用実績(マネックス証券) 12月の売買 1…

2022年12月末 株式投資運用実績

この記事を読んで分かること 今後、投資マネーが流れ込みそうな、期待が持てる投資対象が分かる。 長期での資産形成時、必ずに訪れる相場の下落時、どうすればいいのかのヒント!が分かる。 投資全体の成績 当面の投資方針(この記事のポイント) 私の3つの…

2022年12月 米国株売買実績

こんにちは!タクドラたみです♪ 今回は、私の、12月の米国株売買の実績と、そのポイントです。 私は、名著『サイコロジー・オブ・マネー』で、地味な清掃員が、10億円もの資産を築いたストーリーに勇気をもらった一人です。 年収300万円そこそこで、地方で暮…

2022年12月 米国高配当ETT「VYM」「HDV」「SPYD」比較『2022年 それぞれ増配しました!』

この記事を読んで分かること 米国を代表する、高配当ETF「VYM」「HDV」「SPYD」の投資方法と、投資タイミングを見極めるポイントが分かります。 さらに、記事下に添付している私の過去記事を読むと、詳しく分かります。 各ETFの基本情報 トータルリターン比…

12月度「PayPay証券口座」運用実績(11/21~12/19)『債券ETF「TLT」をポートフォリオに組み入れました!』

ttps://www.bcnretail.com/market/detail/20200731_184550.html より こんにちは!タクドラたみです♪ 私は、PayPay証券口座を約1年半前から使っていてます。 当初は、短期のトレード用(サテライト投資)口座として、使い始めました。 紆余曲折しながら、今…

2022年12月 米国株 ETF 11セクター比較(好調なセクター、不調なセクターが、一目瞭然!)

まとめと結論 ・利上げの終了が見えてきて、トレンドの転換期に近づいているようです。 ・現状、次のトレンドを狙うなら「ヘルスケア」「生活必需品」。 セクターローテーションについて まず、下の添付した表を確認してください。 2022年 セクター別投資法(…

2022年11月末 米国株運用実績『金と新興国(中国以外)が魅力的!』

こんにちは!タクドラたみです♪ 遅くなりましたが、私のメイン口座、マネックス証券の、11月末の米国株運用実績です! 私の保有銘柄は、大型株中心の、鉄板銘柄がほとんどなので、参考にしやすいと思います。 米国株運用実績(マネックス証券) 11月の売買 1…

2022年11月 タクドラたみの米国株売買

こんにちは!タクドラたみです♪ 今回は、11月~12月前半(前回10/30~本日12/5)までに行った、タクドラたみの米国株売買についてです。 タクドラたみの投資の着眼点 ・現状、ドル安、円高で、悩ましい時期ですが、2023年には米国金利(FRBによるFFレート)…

2022年11月末 株式投資運用実績

こんにちは!タクドラたみです♪ 今回は、2022年11月末、株式投資、トータルの実績です! 私は、米国株中心に、主に長期運用しています。 11月は、まずまずのマイナスでした(^^;) 為替の影響が大きかったように思えます。 これから数年後、過去を振り返った時…

2022年11月 米国株 ETF 11セクター比較(好調なセクター、不調なセクターが、一目瞭然!)

まとめと結論 ・おおむね、全セクターそこそこで推移しています。 ・利上げの終了が見えてきた影響です。 ・次のトレンドを狙うなら「ヘルスケア」「生活必需品」「公益」。 セクターローテーションについて まず、下の添付した表を確認してください。 2022…

2022年11月 米国主要経済指標などの振り返りと今後の対策

こんにちは!タクドラたみです♪ 今回は、米国株投資に欠かせない、米国の主な経済指標などを振り返りつつ、今後の対策を考えていきたいと思います。 CPI(消費者物価指数) 米国コアCPI 原油価格(WTI原油先物) 米国住宅市場指数 米国30年住宅ローン金利 家…

11月度「PayPay証券口座」運用実績(10/19~11/20)『ポートフォリオを作りました』

https://www.bcnretail.com/market/detail/20200731_184550.html より こんにちは!タクドラたみです♪ 今月は、この口座での運用がイマイチ過ぎるので、投資方針を変更し、この口座でも、ポートフォリオをつくりました。 私は、PayPay証券口座を約1年半前か…

『ETF「VYM」と、投資信託「SBI・V・VYM」どちらを選択すべきか?③(複利の効果を下げる分配金)

こんにちは!タクドラたみです♪ 今回は、以前の「備忘録」の続きです。 とは言え、投資の考え方について、個人的に、非常に重要なエッセンスと考えています。 今回の内容は、複利の効果を下げる分配金です。 早速、今回の結論です。 今回の結論 複利のパワー…

2022年10月末 米国株運用実績

こんにちは!タクドラたみです♪ 遅くなりましたが、私のメイン口座、マネックス証券の、10月末の米国株運用実績です! 私の保有銘柄は、大型株中心の、鉄板銘柄がほとんどなので、参考にしやすいと思います。 米国株運用実績(マネックス証券) 10月の売買 1…

『ETF「VYM」と、投資信託「SBI・V・VYM」どちらを選択すべきか?②(「分配金」と「取り崩し」の本質的意味)』

こんにちは!タクドラたみです♪ 今回は、前回の「備忘録」の続きです。 とは言え、投資の考え方について、個人的に、非常に重要なエッセンスと考えています。 まず、お詫びからですが、前回の記事 『ETF「VYM」と、投資信託「SBI・V・VYM」どちらを選択すべ…

『ETF「VYM」と、投資信託「SBI・V・VYM」どちらを選択すべきか?①(資産形成期編)』

こんにちは!タクドラたみです♪ 今回は「備忘録」です。 とは言え、投資の考え方などについて、重要なエッセンスなので、簡単に、書きとめました。 『まず「SBI・V・VYM」とは、なんぞや?』 ですが、正式名称は 「SBI・V・米国高配当株式インデックス・ファ…

2022年10月末 株式投資運用実績

こんにちは!タクドラたみです♪ 今回は、2022年10月末、株式投資、トータルの実績です! 私は、米国株中心に、主に長期運用しています。 私の投資概要 ① 米国個別株・ETF ② つみたてNISA ③ iDeCo ④ 特定口座で投資信託 ⑤ PayPay証券での米国株の中期トレ…

2022年10月後半、タクドラたみの米国株売買

こんにちは!タクドラたみです♪ 今回も、備忘録です。 2022年10月後半、タクドラたみの米国株売買についてです。 『PayPay証券』分 10月の中頃まで、S&P500が下がり続けてました。 そこで「PayPay証券」で 『Direxion S&P500ベア3倍』を買いました。 このETF…

大人気!高配当ETF『SPYD』の本質(「VYM」「HDV」を出し抜き、最強の高配当を目指すETF!)

米国高配当ETF『SPYD』 (2022年10月版) 下の「ETFランキング」は、楽天証券の2022年上半期の実績です。 楽天証券 より 「VTI」にこそ、トップの座を譲りはしたものの『SPYD』は「VYM」「HDV」をしのぐ人気のETFです。 『SPYD』の要点 ①『SPYD』は「VYM」「…

10月度「PayPay証券口座」運用実績(9/17~10/18)『データからの、米国経済の現状分析』

https://www.bcnretail.com/market/detail/20200731_184550.html より こんにちは!タクドラたみです♪ 今回は、米国株式市場の概況を、米国の「雇用統計」「CPI(消費者物価指数)」「住宅市場指数」も見ながら、私の投資口座のひとつであるPayPay証券の、運…

2022年10月 米国株 ETF 11セクター比較(好調なセクター、不調なセクターが、一目瞭然!)

まとめと結論 ・おおむね、全セクター全滅! ・ただし「エネルギー」のみ、もみ合っている。 ・「公益」はズドンと下落。 ・次のトレンドを狙うなら「ヘルスケア」「生活必需品」「公益(ズドンしましたが…)」。 セクターローテーションについて まず、下の…

米国高配当ETF『HDV』の本質「打倒!VYMを目指すETF」

米国高配当ETF『HDV』 (2022年10月版) 『HDV』の要点 ①『HDV』は「VYM」に勝負を挑むため、クセを作ったETF ②『HDV』の投資方法 → 暴落時の一括購入 こんにちは!タクドラたみです♪ 今回は、米国の代表的な高配当ETFの『HDV』を、このETFの本質的理解を追…

2022年9月末 米国株運用実績

こんにちは!タクドラたみです♪ 遅くなりましたが、私のメイン口座、マネックス証券の、9月末の米国株運用実績です! 私の保有銘柄は、大型株中心の、鉄板銘柄がほとんどなので、参考にしやすいと思います。 米国株運用実績(マネックス証券) 9月の売買 9…

米国高配当ETF『VYM』(2022年10月版)

『VYM』の本質的理解 (この記事のポイント①) ①『VYM』は、全世界の株式(約9,000)から、 ②リート(不動産)と、無配銘柄を除外し、 ③配当率が市場価値の平均以上の銘柄を選んだ結果、 ④米国の大型企業、約400社に分散投資された高配当ETF。 『VYM』の投資…