『タクドラたみ』

『年収300万円『米国株投資』で老後資金2,000万円に挑戦!と時々『新潟お出かけ散歩』『ベランダ菜園』

2021年8月末の投資信託運用実績

f:id:tihouno-takudora:20210903141502j:plain

こんにちは!タクドラのたみです♩

今回は、私が買っている投資信託の8月末までの実績を公開します!

私の場合、現状、米国の個別株がメインで、次に、積立NISAとiDeCoの口座で運用しています。

そして、昨年の12月から、微々たる運用資金で投資信託の運用を特定口座で始めてます!

この投資信託の運用目的は、運用益を狙いたいのはもちろんですが、市場全体を見て色々なファンドを買ったり、複数の証券会社を使ったりという趣味と勉強の意味も含めています。

【目次】

8月末までの運用実績

f:id:tihouno-takudora:20210903142248p:plain

8月もジャクソンホール会議の影響(テーパリングの時期がいつになるのか)や、アフガニスタンの状況などで、不安定感のある市場だったように感じました。

それでも、S&P500など、米国株は力強い値動きをしていました。

わたしのこの投資信託実績も、累計の含み益7月末+8.36%から8月末+8.83%に上昇しました。

単月では、運用金額がすくないので、運用益+253円に過ぎませんが、比率では+3.08%と良かったと思います

f:id:tihouno-takudora:20210903144156p:plain

運用証券会社

・マネックス証券

・楽天証券

・SBI証券

私は、積立NISAに33,333円/月と、iDeCoに23,000円/月を、かろうじて捻出してるのが現状で、この投資信託を運用している口座に入金する資金が厳しい状況です。

この特定口座の投資信託は、6月まで、マネックス証券の口座のみの運用でしたが、7月から、「ECナビ」で、ポイント(現金)獲得のため楽天証券とSBI証券の口座を開設し運用し始めました(^^;)

今月(8月)は、もらったポイントの一部の7,000円を楽天証券で追加投資しました。

「ECナビ」は、なかなか、稼げるポイントサイトです!

8月買った投資信託7本

※赤い字の国内株式2本は新規購入です!

「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」

(1,000円)

「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」

(1,000円)

「eMAXIS Slim 先進国債券インデックス」

(1,000円) 

「eMAXIS Slim 先進国リートインデックス」

(1,000円)

「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」

(1,000円)

「eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)」

(1,000円)

「eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)」

(1,000円)

7本 計7,000円です!

国内株式は今月初めて買いましたが、日経平均とTOPIXの両方を買ったのは、私が、ちゃんと両方に目を向けるように…という意味です。

そうでもしないと、私は見る事をサボってしまします(^^;)

運用18銘柄

※運用開始時期や買い増し期間がまちまちですが、赤字で書いた5本のファンドは運用実績がいいです!

2020年12月から運用開始(カッコ内は現状の累計投資金額、投資実績、損益率)

①「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」

(7,000円、8,333円、+19.04%)

②「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」

(7,000円、8,059円、+15.13%、)

③「eMAXIS Slim 新興国インデックス」

(11,000円 、11,190、+1.73%)

④「楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(USA360)」

(3,000円、3,081円、+22.70%)

2021年1月から

⑤「楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天VT)」

(2,000円、2,039円、+19.65%)

2021年2月から

⑥「eMAXIS Neo 宇宙開発」

(10,000円、10,487円、+4.87%

⑦「eMAXIS 米国リートインデックス」

(7,000円、8,172円、+16.74%) 

⑧「eMAXIS Slim 先進国リートインデックス」

(5,000円、5,337円、+6.74%) 

⑨「eMAXIS 新興国リートインデックス」

(8,000円、8,803円、+10.04%)

2021年3月から

⑩「iFree NY ダウ・インデックス」

(3,000円、3,238、+7.93%)

2021年6月から

⑪「SBI・V・S&P500 インデックス・ファンド」

(5,000円、5,252円、+5.04%)

2021年7月から

⑫「SBI・V・米国高配当株式 インデックス・ファンド」

(5,000円、5,184円、+3.68%)

⑬「eMAXIS Slim 先進国債券インデックス」

(2,000円、2,001円、+0.05%) 

⑭「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」

(3,000円、3,021円、+0.70%) 

⑮「eMAXIS Slim 国内債券インデックス」

(1,000円、999円、▲0.10%)

⑯「eMAXIS Slim 国内リートインデックス」

(1,000円、992円、▲0.80%)

2021年8月から

⑰「eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)」

(1,000円、1,012円、+1.20%)

⑱「eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)」

(1,000円、1,008円、+0.80%)

f:id:tihouno-takudora:20210903154017p:plain

8月末 アセットアロケーション

f:id:tihouno-takudora:20210903160658p:plain

資産クラス別

f:id:tihouno-takudora:20210903160753p:plain

地域別

※「楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(USA360)」は、私の気持ちの事情で債券に分類しました。

※リートの比率が高いのは、コロナが終息に向かえば、景気が拡大すると見込んでいるためです。

※新興国債券は、個人的に、政治が不安定なので怖くて買う気になりません。

f:id:tihouno-takudora:20210903163445j:plain

まとめ

米国個別株中心に投資している私ですが、勉強のためと思い、特定口座(確定申告不要口座)で投資信託を始め9ヶ月になりました。やってみると、面白いし勉強にもなります(^.^)♪

常々偉そうな事ほざいている私ですが、投資金額はホント少額です。しかし、私のような投資信託にうとい方は、1口1,000円とか、月数千円から、始めるのがいいと思います。

まだ、投資額が少ないうちに、少しずつ勉強していけば、いいのではないでしょうか…。

投資にはリスクがあります。特に株式はハイリスク、ハイリターンなので、精神的許容度と、知識がついてきた段階で、徐々に投資額を上げていけばいいのでは…と思っています。

株式がハイリスクハイリターンの理由は、下の記事で解説しています!

最後に

・今回も、最後まで読んでくださり、本当にありがとうございます。

・投資信託は個別株に比べ、やりやすいと思います。特に、日本の個別株のデイトレードやスイングトレードは難易度が高いと実感しています(単に私が苦手という説もありますが…)。

・記事を読まれて、興味の持たれた方は「タクドラたみの18銘柄」を参考に、投資を始めてみてもいいかと思います!

・質問、感想、ご意見、ご要望、そして、批評(酷評歓迎です)などあれば、はてなブログやTwitterで、コメントお願い致します。

【過去の参考記事】

●7月末の投資信託の実績はこちらです。

●8月末の、積立NISA、iDeCoの実績はこちらです。

●7月末の米国株(ETF含む)の実績はこちらです。

私の投資のメインのである、米国株の8月末迄の実績は近日中に更新します!

よければポチッとお願いします!励みになります!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 

『タクドラたみの新潟お出かけ散歩』も頑張ってます!こちらは、お金と違う意味で、人生を豊かにするヒントが見つかるかも知れません(^.^)♪ 

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ
にほんブログ村