『タクドラたみ』

『年収300万円『米国株投資』で老後資金2,000万円に挑戦!と時々『新潟お出かけ散歩』『ベランダ菜園』

2021年7月末 米国株運用実績公開(ポートフォリオ、売買実績、配当金+お気に入り銘柄)

f:id:tihouno-takudora:20210805185942j:plain

こんにちは!タクドラのたみです(^^;)♪ 

7月度の米国個別株とETFの運用実績を公開します!

今回も、個別銘柄をダーッと羅列してますが、鉄板銘柄ばかりなので、初心者の方も買いやすい銘柄だと思います。是非、参考にしてみて下さい。

【目次】

投資全体の実績

f:id:tihouno-takudora:20210805191348p:plain

私は、積立NISA、iDeCo、以外の口座で、米国個別株や、国内個別株、米国のETF、投資信託を運用しています。

その全体として、2021年7月末の投資資産額は、約565万円で、前月末約543万円から、約20万円増加しました。

しかし、積立NISAとiDeCoで56,333円入金し、SBI証券と楽天証券の投資信託に約20,000円入金したので、実質約12万円のプラスです(+2.14%/月)。

7月度S&P500+1.02%ダウ平均+1.01%日経平均-0.05%に対し、私のリスク少なめな投資先で+2.14%/月の運用成績では、かなり良かったと思います。

外国株口座(マネックス証券)  

f:id:tihouno-takudora:20210805201237p:plain

積立NISAと、iDeCoでほぼ運用益が出なかった一方、今月の運用益の99%以上の、119,718円を、この口座から出せたのが、私にとって救いでした。

ポートフォリオ

f:id:tihouno-takudora:20210805203913p:plain

↑スマホだと、小さくて見にくいので拡大してくださいね(^^;)。

その他は、現金(ドル)、NEM、VZ、GLD、XOM、AGG、VWO、ADM、BAC、HDV、SLV、SPYD、EPI、MMM、VFH、XLREです。

個別株が保有25銘柄中17銘柄(ETF8銘柄)ですが、基本的にディフェンシブなので、ほぼ老舗企業のダウ30銘柄です。

7月の売買

【売却】

今月は、ありませんでした。

【購入】

SPYD(高配当ETF・不動産、一般消費財、サービス、公益)… 配当利回り 4.07% 2株 買い増し

VZ(ベライゾン・コミュニケーションズ)… 配当利回り 4.53% 2株 買い増し

XOM(エクソンモービル)… 配当利回り 6.12% 2株 買い増し

 

今月も苦戦中の、優良な高配当銘柄を買い増しました。

私の現状での狙い目は、以下の5銘柄です!(カッコ内利回り)

KO(コカ・コーラ)(2.99%)

VZ(ベライゾン・コミュニケーションズ)(4.53%)

AGG(債券ETF)(1.72%)

SPYD(高配当ETF・不動産、一般消費財、サービス、公益)(4.07%)

HDV(高配当ETF・エネルギー、通信、ヘルスケア)(3.35%)

タクドラたみの今後の見通しと方針(今回のポイント!)

今後の米国株の見通しは、今までのバブル相場⁉のような、値上がり益(キャピタル・ゲイン)は、期待しにくくなると思います。

そうなってくると、高配当株の配当益(インカム・ゲイン)が重要になってくるでしょう。

なぜなら、株価が仮に上昇しなくても、減配の可能性が限りなく低い優良銘柄は、配当金という形で年間3~4%の利益を持たらしてくれるからです。

その上で、株価の上昇が低くなり年2~3%になったとしても、両方を合わせると税引前で5~7%の運用益が出すことができます。

仮に長期運用と言ったとしても、特に、私のような、投資経験の浅い人間にとっては、持ち株の株価がなかなか上がらなかったり、下落相場が1年、2年と続くと精神的には厳しいです。

そんな中で、ほぼ運用益を約束してくれる配当金の存在は、精神的な大きな支えになると私は考えています。

という訳で、私は、グロース株(成長株)と、高配当株を、バランスよくポートフォリオに組み入れていく方針です!

それを踏まえた上で、上記の5銘柄を、私の狙い目の株にしました。

因みに、私は、相場が上がるか下がるか、よく分からない局面では、ベライゾンを買い増しし、下落局面では、コカ・コーラを買い増ししていくつもりです。

また、コロナショックのような30%位の下落局面が来た時に、私の場合、個別株を買い増しするのは、精神的にムリそうなので、SPYDとHDVを買い増そうと考えてます。

後、そろそろテーパリングの時期が近づいているので、債券ETFのAGGも視野に入れています。

f:id:tihouno-takudora:20210805185954j:plain

6月の配当金実績

KO(ザ コカ・コーラ カンパニー)

EPI(インド株ETF)

BAC(バンク オブ アメリカ)

AGG(米国総合債券ETF)

 

今月合計 1,234円(税引後)

16ヶ月累計 43,306円(税引後)

累計配当率 1.38%(税引後)

金額はまだまだ少ないですが、今月も、わずかですが配当率が0.04%上昇しました!米個別株を本格的にやり始めたのは、昨年の6月以降なので十分な成果です。高配当株は、20年程かけて少しずつ成長させていきたいです。

お気に入り銘柄3選

主力として、育てたい銘柄(配当利回り順、カッコ内はティッカーシンボル、%は配当利回り)

● ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)… 4.45%

● ザ コカ・コーラ カンパニー(KO)… 3.10%

● P&G プロクター・アンド・ギャンブル(PG)… 2.56%

稼ぎ頭として活躍した銘柄

(カッコ内は直近1ヶ月の上昇率)

●アップル (AAPL) … 3.47%

●ザ コカ・コーラ カンパニー(KO)… 4.12%

●EPI (インド株ETF) … 4.19%

直近1ヶ月では、AAPLの構成比が高いので、金額的には1番稼いでくれましたが、意外にも、KO、EPIの伸び率が高かったです!

最後に

今回も、最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました。

・収入が少なく、金銭面での老後不安を抱えている人は、私だけではないと思います。これからも、資本主義社会の恩恵を少しずつでも受けられるよう、一緒に勉強していきましょう!

私の所見ですが、投資期間(30~40年)が長く作れリスクのとれる若い世代の方は、S&P500や全世界株中心の積立インデックス投資がいいと思います。一方、現状、労働収入があるにしても、年齢が上がるにつれ、リスクの少ない債券や、高配当株を組み入れ、その比重を多くしていくのがいいと思います。

・ご意見、質問、ご要望、感想、そして批評(酷評歓迎です)などあれば、はてなブロブやTwitterで、コメントお願いします。

・投資スタイルは、人によって千差万別です。このブログが、少しでも、読まれた方の参考になれば嬉しいです。

【過去の参考記事】 

・6月度の、米国株運用実績はこちらです。

・先月(7月度)の、積立NISA、iDeCo、の実績はこちらです。

  ・6月度の、一般口座の投資信託の実績はこちらです。

よければ、下の「株ブログ」を押してください。励みになります!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 

【タクドラたみの新潟お出かけ散歩】

サブブログも頑張ってます!こちらのブログは、お金とは違う意味で、人生を豊かにするヒントが見つかるかも知れません(^.^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ
にほんブログ村

【タクドラたみの素人ベランダ菜園日記】

にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

にほんブログ村